江戸の仕込再現
浅黄水仙

純米 長期熟成酒
熟成タイプ
濃熟
アルコール 13〜14度
熟成温度  常温
標準希望小売価格

300 ml  680円(税別)

 これは江戸時代の清酒作りを長年研究した結果、生まれた日本酒です。江戸時代の精米歩合と仕込配合、昔の生もと酒母造りを原点に、現在の技術と細心なもろみ発酵管理を行い醸造し、常温で熟成しました。現在の日本酒では味わえない、不思議な魅力のある味です。
 江戸時代の精米歩合の精白のため、純米酒表示はできませんが、米・米麹・水以外は使用していません。