○ 信頼される学校経営

○情報公開による地域や保護者との意志疎通
 ・各種たより等での情報発信・情報収集
 ・地域や保護者対象にした授業や
  学校行事の業公開
○地域の教材化と地域の教育力の活用
 ・地域の歴史、文化、産業の教材化
 ・地域の人材を活用した体験的学習活動
○学校・家庭・地域の連携
 ・教育活動に関するアンケート調査の実施
 ・地域の関係機関との連携
 ・学校評議員会の実施(年2回)
○ 和の心とたくましさの育成

○和の心の育成
 ・明るく、さわやかなあいさつ
 ・歌声が響き合う学校
 ・美しい環境づくり
  (清掃活動・掲示教育の充実)
○児童一人一人の存在を大切にした
  学級経営の充実
 ・人との関わりを大切にした体験活動の推進
 ・心の教育と自己肯定感の醸成
 ・教育相談の充実
○健康な体づくりの推進
 ・望ましい生活リズムの確立
 ・食育指導の推進と教科体育の充実
 ・安全管理・危機管理の徹底
○ 確かな学力の育成

○子ども主体の学習活動
 ・学習規律の確立と基礎・基本の定着
 ・「かかわり合い」のある授業と
  言語活動の充実
 ・読書活動の推進
○個に応じた学習活動
 ・児童の実態をもとにした教材作り
 ・学習内容に応じた指導方法・学習形態の
  工夫
 ・家庭学習の習慣化
○わかる喜び、できた喜びの味わえる授業
 ・目標の明確化と適切な評価・支援
 ・生徒指導の三機能を生かした授業の展開
 ・指導と評価の一体化
 (1) 新学習指導要領に即した教育活動と特色ある学校経営を推進する。
 (2) 「確かな学力の育成」をめざした教育を推進する
 (3) 他との関わりを深め、「和の心」を育む教育活動を推進する。
 (4) 安全・安心・安定した教育環境を整え、「居甲斐」のある学校にする。
 (5) 開かれた学校、地域や保護者から信頼される教育活動を進める。
 (6) 組織体としての自覚を持ち、明るく活力に満ちた学校づくりに努める。
○ふるさとを愛する子ども   [美しく]
○思いやりのある子ども  [明るく]
○元気な子ども        [たくましく]
○進んで学ぶ子ども    [かしこく]

 平成23年度 学校教育目標
                                平成23年度  学校経営計画より

 「生き生きと活動するたくましい子ども」


 1 めざす子ども像





 2 経営の基本方針








 3 本年度の重点と対策



















                                     「私たちの学校」にもどる            
                                        トップページにもどる            


                           平成23年度学校要覧